応用力学研究所研究集会報告 No.17ME-S2
「非線形波動および非線形力学系の現象と数理」
(研究代表者 梶原 健司)
Reports of RIAM Symposium No.17ME-S2
Phenomena and Mathematical Theory of Nonlinear Waves and Nonlinear Dynamical Systems
Proceedings of a symposium held at Chikushi Campus, Kyushu Universiy,
Kasuga, Fukuoka, Japan, November 9 - 11, 2005
目  次( Contents )
 
Article No.  
01 同心回転する渦糸対とその崩壊
佐藤 壮太(SATOU Souta),干場 英輝(HOSHIBA Hideki),渡辺 慎介(WATANABE Shinsuke)
02 非線形格子中の局在励起の実験的研究
佐藤 政行(SATO Masayuki)
03 生体高分子は何故ヘリカルな構造をしているだろうか
武野 正三(TAKENO Shozo)
04 可積分方程式に関連した確率微分方程式の解
矢嶋 徹(YAJIMA Tetsu),宇治野 秀晃(UJINO Hideaki)
05 2ソリトンの有効相互作用
角畠 浩(KAKUHATA Hiroshi),稲葉 徹(INABA Tohru),紺野 公明(KONNO Kimiaki)
06 DKP方程式のソリトン解の数理構造
児玉 裕治(KODAMA Yuji),丸野 健一(MARUNO Ken-ichi)
07 浅水波のモデル方程式の短波長極限
松野 好雅(MATSUNO Yoshimasa)
08 Ernst 方程式再訪
増田 哲(MASUDA Tetsu)
09 確率共鳴による微弱信号検出とその応用
石渡 信吾(ISHIWATA Shingo),小泉 一弥(Koizumi Kazuya)
10 真正粘菌変形体の時空パターン形成 --- 振動と流動から細胞行動へ ---
山田 裕康(YAMADA Hiroyasu)
11 交通流モデルにおける update rule 依存性
金井政宏(KANAI Masahiro),西成 活裕(NISHINARI Katsuhiro),時弘 哲治(Tokihiro Tetsuji)
12 $q=0$ でのべーテ仮説と周期的箱玉系
国場 敦夫(KUNIBA Atsuo),竹野内 晃(TAKENOUCHI Akira)
13 数式処理システム Risa/Asir の知られざる機能について
野呂 正行(NORO Masayuki),高山 信毅(TAKAYAMA Nobuki),木村 欣司(KIMURA Kinji)
14 2次元超離散戸田方程式の局在解の衝突
広田 良吾(HIROTA Ryogo)
15 リーマンテータ関数の超離散化とその可積分系への応用
野邊 厚(NOBE Atsushi)
16 周期箱玉系の基本周期と可解格子模型
間田 潤(MADA Jun),時弘 哲治(TOKIHIRO Tetsuji),泉 誠(IDZUMI Makoto)
17 変形されたG2型ルート系と多次元Baker-Akhiezer関数
槙 俊秋(MAKI Toshiaki)
18 A degenerate condition of the non-spectral Darboux transformation and transformation formulas of the elliptic function
大宮 眞弓(OHMIYA Mayumi)
19 Calogero--Moser模型の超可積分性を保つ時間離散化
宇治野 秀晃(UJINO Hideaki),Luc Vinet,矢嶋 徹(YAJIMA Tetsu),吉田 春夫(YOSHIDA Haruo)
20 高次元可積分系の周期点の性質
斎藤 革子(SAITOH Noriko),斎藤 暁(SAITO Satoru)
21 2階可積分差分方程式から生成される3階可積分差分方程式
松木平 淳太(MATSUKIDAIRA Junta),高橋 大輔(TAKAHASHI Daisuke)
22 冪関数から超幾何函数へ
吉田 正章(YOSHIDA Masaaki)
23 離散ベルヌイ多項式と離散ソボレフ不等式の最良定数
永井 敦(A. NAGAI),亀高 惟倫(Y. KAMETAKA),山岸 弘幸(H. YAMAGISHI),武村 一雄(K. TAKEMURA),渡辺 宏太郎(K. WATANABE)
24 なぞのウィロックス方程式に関する一注意
井ノ口 順一(INOGUCHI Jun-ichi)
25 3次元空間形内の Kirchhoff 弾性棒
川久保 哲(KAWAKUBO Satoshi)
26 開放境界条件における二種粒子ASEPの相転移
有田 親史(ARITA Chikashi)
27 浮遊液滴の形状変化
榎 祐作(ENOKI Yusaku),西成 活裕(NISHINARI Katsuhiro)
28 群集の集団運動と拡張フロアフィールドモデル
柳澤 大地(YANAGISAWA Daichi),西成 活裕(NISHINARI Katsuhiro)
29 分子モーターの集団運動と衝撃波の解析
金山 侑子(KANAYAMAYuko),西成 活裕(NISHINARI Katsuhiro)
30 Benney方程式の定常進行波解の分岐特性
伊藤 裕子(ITO Yuko),加藤 由紀(KATO Yuki),藤村 薫(FUJIMURA Kaoru)
31 Benjamin-Feir type instability of Sine-Gordon equation and spectrum of Lam'{e} equation II
大宮 眞弓(OHMIYA Mayumi),大倉 裕史(OHKURA Hiroshi),岡植 大輔(OKAUE Daisuke)
32 $q$ - 離散 Nahm 方程式の可積分性
中村 厚(NAKAMURA Atsushi),鎌田 勝(KAMATA Masaru)
33 Lie Symmetry を用いたくりこみ群の方法
巌佐 正智(IWASA Masatomo), 野崎 一洋(NOZAKI Kazuhiro)
34 多面体オイラー公式のマックスプラス代数への応用
岩尾 昌央(IWAO Masataka)
35 ウェーブレット級数展開に基づく数値シミュレーション
山口 貴史(YAMAGUCHI Takafumi),近藤 弘一(KONDO Koichi)
36 非線形格子ハミルトン系における最大リアプノフ数とマクロ変数の周期軌道1本による予言:周期軌道依存性
後藤 振一郎(GOTO Shin-itiro)
37 Extended Kadomtsev-Petviashvili方程式の孤立波解の斜め相互作用
辻 英一(TSUJI Hidekazu),及川 正行(OIKAWA Masayuki)
38 複素変数のmax-plus変換と偏微分方程式への応用
中島 圭輔(NAKAJIMA Keisuke),浅野 功義(ASANO Naruyosi),矢嶋 徹(YAJIMA Tetsu)
39 Laurent双直交多項式の持つ組合せ論的側面について
上岡 修平(KAMIOKA Shuhei)
40 アファイン球面の超離散化(へ向けて)
松浦 望(MATSUURA Nozomu)
41 Painlev'{e} およびToda 方程式の解のHankel determinant formula と補助線形問題
梶原 健司(KAJIWARA Kenji)