地球温暖化と急激な経済発展が東アジア域の海洋・大気環境に及ぼす影響の解明

課題.1-2海洋力学研究室

課題1 海洋・大気中の様々な物質の輸送・混合過程を解明するため、
また、地域の生態系など海洋環境特性の理解を目標とする。 日本海深層をはじめ、より長期的な時間スケールを持った物質循環とその変化過程に関する研究。

日本海における渦成深層循環。

日本海における深層渦成循環の力学    Eddy-Induced Abyssal Circulation

日本海における渦成深層循環

日本海の深層にはStommel and Arons (1960)による標準理論では説明できない反時計回りの周回流が存在することが近年の観測から明らかになっている (Senjyu 2005など)。本研究ではこの反時計回りの循環が渦成循環という考え方により説明することができることを力学機構の観点から明らかにするとともに、数値実験により循環場の定性的な再現を行った。詳細は下記論文をご参照ください。

Yoshikawa, Y. (2012) An eddy-driven abyssal circulation in a bowl-shaped basin due to deep water formation. J. Oceanogr., Vol. 68, Issue 6, pp.971-983 (link)

このページのトップへ