国立大学法人九州大学 応用力学研究所

English 所内限定 Search Sitemap Site Policy

トピックス・新着情報一覧

  • Home
  • トピックス・新着情報一覧

最近のPM2.5濃度の減少と化学組成の変調の検出 ~越境N/S比の変化による環境影響解析の必要性~

2020.05.26

【九州大学 PRESS RELEASE】» web版はこちら
* 九州大学,国立環境研究所
鵜野 伊津志 教授
地球環境力学部門 大気環境統合解析分野

本研究は、日本学術振興会 科学研究費助成事業基盤研究 (B) (J P18H03359) の支援を受けました。本研究成果は、2020年4月15日(水)発行の Scientific Reports に掲載されました。
論文情報
Uno, I., Z. Wang, S. Itahashi, K. Yumimoto, Y. Yamamura, A. Yoshino, A. Takami,M.Hayasaki and
B-G. Kim, Scientific Reports, 10, Article number 6450, doi.org/10.1038/s41598-020-63592-6, 2020
 
各機関におけるプレスリリースはこちらをご覧ください。
国立環境研究所プレスリリース (令和2年5月26日)

 

大気環境統合解析分野ウェブサイト
 
 

 

PAGE TOP