国立大学法人九州大学 応用力学研究所

English 所内限定 Search Sitemap Site Policy

業績

  • Home
  • 研究活動
  • 業績
 
2014 年度

2014.12

柿本浩一教授(結晶成長学分野)が、日本結晶成長学会40周年記念学会貢献賞を受賞しました。2014 年 11 月 6 日から 8 日に学習院大学において開催された第44回結晶成長国内会議の期間中に受賞式が執り行われました。日本結晶成長学会40周年記念学会貢献賞


2014.11

竹村俊彦准教授(大気環境モデリング分野)が、トムソン・ロイター社から交付された Highly Cited Researchers(高被引用論文著者)の証書を授与されました。詳しくはこちら


2014.07

寒川義裕准教授(結晶成長学分野)が、日本結晶成長学会 第31回論文賞を受賞しました。授賞式・記念講演は、 第44回結晶成長国内会議(NCCG-44)[2014年11月6日~8日, 学習院大学] の期間中に執り行われました。
◆受賞題目『 化合物半導体エピタキシーにおける量子計算科学の展開 』


2014.06

小寺山名誉教授(名誉教授・元所長)が、国際学会 ISOPE(International Society of Offshore and Polar Engineers)の 2014 Jin S Chung Award を受賞しました。海洋観測法の優れた開発研究に対しての受賞になります。受賞記念講演は 6 月 17 日に釜山で行われました。


 

竹村俊彦准教授(大気環境モデリング分野)がトムソン・ロイター社が発表する Highly Cited Researchers(高被引用研究者)に選出されました。Highly Cited Researchers は、世界中で引用された回数の多い論文の著者を研究分野ごとにリストアップしており、竹村准教授は Geosciences(地球科学)分野で選出されています。竹村准教授は、全 21 研究分野を通じて九州大学から唯一の選出です。


 

 

PAGE TOP